こだわり

当サイトは『フェラチオ・イラマチオからの完全口内射精』が多く含まれる作品(企画・オムニバスは6割以上、女優単体は5割以上を目安)だけをレビュー紹介しています。

完全口内射精へのこだわり

イク瞬間に「完全口内射精」は当然なのですが、以下の様なことにもこだわっています。

  • 発射カメラアングル(各レビューでの「動く画像」が発射アングル)
  • 発射後も女優がどれだけチンコを咥えているか?(咥え余韻)
  • ザーメン処理(発射されたザーメンの行方)
  • お掃除フェラ(ザーメン処理の後もう一回咥える)

にこだわってレビューしています。もちろんフェラのエロさ・音も大切ですが、完全口内射精は発射時に咥えて(加えて)、発射前後も非常に重要なんです(個人的に)。特にイッた後の「咥え余韻」。レビューを書いていると発射から最低15秒は咥えていて欲しいと思えます(お口の中にザーメン出しきったー!という感覚になれる)。

その他好みは分かれますが、「口内射精って舌射じゃないだろ!」「発射後もう少し余韻を…」「えっ、ごっくんなし!?」「お掃除フェラがないと終わった気がしない」等々、好みのタイトルに惹かれて作品を買っても発射(前後)が残念なことが、そこそこあるんです(他に好みの女優が口内射精じゃなかったり)。

ということもあり私の好きな『完全口内射精』を取り上げて、作品をレビューしています。反対に

こだわっていない所

  • 擬似発射かどうか(確実に見分けられる目がありません)
  • 「ごっくん」でなくてもいい(お口の中に出せるだけで幸せ)
  • モザイクの大きさ(多少粗くても好みの女優・フェラなら抜ける)
  • シチュエーション(妄想でカバー)

です。「完全口内射精が多い=フェラの総集編(オムニバス)作品」が大多数ですから、シチュエーションにはこだわっていません。

上記のようなこだわりを参考に、よりがっかりの少ない作品を選んでもらえると嬉しく思います。

採点全体は「少々甘口のピリ辛レビュー」

という感じです。

フェラチオスタイル別の略語

レビューに「ノーハンドフェラ」「バキュームフェラ」と何度も書くと長くなるので、アルファベットで省略して表しています。
  • Vフェラ:バキュームフェラ
  • DTフェラ:ディープスロートフェラ
  • DTVフェラ:ディープスロートバキュームフェラ
  • NHフェラ:ノーハンドフェラ
  • NHVフェラ:ノーハンドバキュームフェラ
  • NHDTVフェラ:ノーハンドディープスロートバキュームフェラ
というようになっています。

作品発射まとめ欄の解説

ビックアップシーン・女優の後、その他をまとめた「まとめ欄」の説明です。 まとめ欄の説明

上記のようになっていて、女優名にリンクがある場合は、そのフェラが収録されている元の作品、もしくはその女優の関連作品へのリンクです。

「発射(後)」欄は、左から「口射・顔射等:発射形態」「余●:咥え余韻の秒数」「掃●:お掃除フェラの秒数」「ご:ごっくん」です。記載のない場合はその行為はありません。

発射形態、お掃除フェラ等はヌケ要素に関係してくると思うので、参考にしてみてください。

私の大好きなフェラスタイル

全く聞かれていないですが、

  • 馬乗りフェラ(男が女にまたがってしゃぶらせる)
  • パイズリしながらフェラ(それで口内射精だとたまりません)
  • 手を使わないノーハンドフェラ(最高です)

です。そんなフェラもしてもらって、最後は

お口の中でイク(完全口内射精)のが好きなんです。

お口の中でイかせてくれる女性に愛と快感を感じる。